婚約指輪に想いを込めて

結婚指輪や婚約指輪は、今後の人生においてとても大切な指輪です。

大切な指輪ですので、とても大切な想いを込めなければいけません。

私も今年の2月に無事に入籍させていただきまして、婚約指輪と結婚指輪を妻にプレゼントさせていただきました。

これから一緒に人生を歩んでいくという事で、色々と考えていました。

妻がいつまでも指輪を身に付けていられるように、色々と想いを込めました。

まずは妻はあまり皮膚が強い方ではないので、アレルギー対策や皮膚病対策として、肌によい金属を選ばせていただきました。

これによって、妻は肌のトラブルに気にすることなく、指輪を身に付ける事ができるようになります。

次に婚約指輪の裏側に私の想いを込めたメッセージを刻ませていただきました。

メッセージは簡単に言うと私から妻へという言葉を刻ませていただきました。

妻は私から婚約指輪をプレゼントして貰った時にとても喜んでくれました。

以降、婚約指輪は結婚指輪をその後プレゼントしましたので、身に付けているのをあまり見ていませんが、妻は大切に保管してくれています。

私は妻に婚約指輪をプレゼントして、本当によかったと思っています。

これからも妻と一緒に頑張っていきたいです。

Comments

Comments are closed.